ホーム 撮影機材 撮影方法 撮影条件 映像著作権
保険について 撮影料金 スケジュール 過去の撮影実績 事業概要


ラジコン空撮の
SKYPICTURE CORPORATION

撮影料金最低
50,000円から

〒306-0112
茨城県古河市
東山田4884-2

携帯:090-3149-9630
(年中無休)
AM:7時〜PM:9時



4kビデオ撮影
カメラ  送信機   その他の機材  業務車両  ソフトウェア
  
−−−最新の機材情報は上記のアイコンをクリックしてご覧下さい−−−
空撮 ラジコン空撮 ラジコンヘリ空撮 空撮写真 空中撮影 マルチコプター マルチコプター空撮 空撮マルチコプター
こちらの機種はライブ中継可能なドローンです。

システム自体は、フルハイビジョンと4Kの収録が可能ですが、ライブ映像出力は、1280×720pの出力となります。



・ワンオペレーター及びツーオペレーターの両方に対応しています。

ワンオペレーターの場合
機体操縦パイロットは機体のコントロールとカメラのチルト操作を同時に行い撮影します。パンは機体の向きを左右に振ります。
この場合完璧なビデオ映像を撮影するには限界がございます。

ツーオペレーターの場合
機体操縦パイロットは機体のコントロールに集中します。カメラコントロールは全てカメラコントロールオペレータが操作します。この場合カメラのパンとチルト操作はカメラ本体を直接操作します。







ライブ映像出力の際には、機体コントロール用送信機、又はカメラコンロール用送信機の何れか一方を使用します。
出力コネクターは、HDMI-miniです。SDI変換が必要な場合にはクライアント様の方でご用意下さい。
出力の際、この送信機と受ける側機器との間が2m以上離れる場合は必要に応じた長さの、片側HDM-miniケーブルを用意して頂くこととなります。



左がINSPIRE1本体、右が機体を操作する送信機(プロポ)とカメラを操作する送金機です。

ちなみに、熟練者ならこのテーブルの面積があればここに離着陸する事は容易に行うことが出来ます。


INSPIREと白いアルファードが良く似合います。空を飛ぶものと地上を走るものとの違いはありますが、双方とも何故か似ているところがあります。

将来、空力特性を利用することなく車も宙に浮いて走り日も実現するのでしょうか。



離陸後直ぐにスキッド(ランディングギア)が自動で上がります。着陸の際も自動でスキッドが下りて来ます。
なお、スキッドの上げ下ろしは自動と手動の両方での操作が可能です。

INSPIRE 1 Specs
Model T600
Weight (Battery Included) 2935 g
Hovering Accuracy (GPS mode) Vertical: 0.5 m Horizontal: 2.5 m
Max Angular Velocity Pitch: 300°/s Yaw: 150°/s
Max Tilt Angle 35°
Max Ascent Speed 5 m/s
Max Descent Speed 4 m/s
Max Speed 22 m/s (ATTI mode, no wind)
Max Flight Altitude 4500 m
Max Wind Speed Resistance 10 m/s
Max Flight Time Approximately 18 minutes
Motor Model DJI 3510
Propeller Model DJI 1345
Indoor Hovering Enabled by default
Operating Temperature Range -10° to 40° C
Diagonal Distance 559 to 581 mm
Dimensions 438x451x301 mm
・カメラの詳細及び仕様

カメラ名称:X3 モデル名:FC359
総画素数:1260万画素 12.76M
カメラ有効画素数:1240万画素 12.4M
記録画素数(縦横比4:3):4000x3000(12M)
IOS感度 ビデオ撮影時:AUTO(IOS100-3200)  静止画撮影時:AUTO(100-1600)
電子シャッター速度:8s − 1/8000s
視野界(FOV):94度
映像素子:Sony EXMOR  撮影素子:1/2.3”
レンズ:20mm (35mm判換算でf/2.8 フォーカス無限大
レンズ構成:99 歪み対策済み

・写真モード
シングルショット
写モード:3/5/7 フレーム
自動露出ブラケット (AEB)
露出ブラケット:3/5 bracketed frames at 0.7EV ステップ
タイムラプス(コマ撮り)

ビデオ録画モード
UHD (4K): 4096x2160 24p/25p 3840x2160 24p/25p/30p
FHD: 1920x1080 24p/25p/30p/48p/50p/60p
HD: 1280x720 24p/25p/30p/48p/50p/60p
ビデオストレージ最大ビットレート:60 Mbps

・サポートファイル形
静止画:JPEG, DNG 動画:MP4/MOV (MPEG-4 AVC/H.264)

・サポートSDカードタイプ
Micro SD 最大容量(Max capacity): 64 GB. Class 10 or UHS-1 rating required.

動作温度範囲0度〜 40度 C



・ライブ映像確認用のモニターには大きめの21インチモニターを使用します。

※モニターに写っているビデオ映像は、はめ込み画像ではありません。



・正しく、ハイビジョン映像そのもの画像が伝送されます。
・画面は明るく物陰なら特にサンシェードは必要ありません。




※モニターに写っているビデオ映像は、はめ込み画像ではありません。



・21インチモニターに映し出されている画像はフライト中のビデオ映像です
・日差しが出ている快晴では流石にサンシェードが必要です。




※モニターに写っているビデオ映像は、はめ込み画像ではありません。

・ハイビジョン映像を受信する為のライブ映像受信機はモニターの背面に付いています。
・日差しが強い中でも大きめのサンシェードを付ければモニタリングは快適です。

撮影のご依頼や見積依頼は、下記のお問い合わせフォームからお願い申し上げます。




その他のご意見・ご要望のある方はメールにて承ります。



空撮 ラジコン空撮 ラジコンヘリ空撮 マルチヘリコプター空撮 空撮写真 空中撮影 空撮映像 空撮動画
プライバシーポリシー ラジコンヘリ空撮のSKYPICTURE

お問い合わせフォーム お問い合わせフォーム トップページ お問い合わせフォーム お問い合わせ トップページ お気軽にお問い合わせ下さい。