ホーム 撮影機材 撮影方法 撮影条件 映像著作権
保険について 撮影料金 スケジュール 過去の撮影実績 事業概要


ラジコン空撮の
SKYPICTURE CORPORATION

撮影料金最低
50,000円から

〒306-0112
茨城県古河市
東山田4884-2

携帯:090-3149-9630
(年中無休)
AM:7時〜PM:9時



ドローン飛行場風景ドローン練習風景ドローン飛行場使用料ドローン講習料金ドローン講習使用機体ドローン講習問い合わせ
ドローン飛行場 ドローン常総市 ドローン練習場 ドローン専用飛行場 ブルーマックス飛行場 bluemaxskynet




飛行場利用及び受講申込みはこちらのファームにご記入下さい。



出来るだけ飛行場利用申込書及び誓約書はダウンロードし、ご記入してお持ち下さい。
飛行場規約を
ダウンロード
利用申込書兼誓約書を
ダウンロード
催事計画書を
ダウンロード
PDFファイル PDFファイル PDFファイル
ワード形式ファイル ワード形式ファイル ワード形式ファイル

飛行場を利用する操縦者は下記の事項を守り安全に飛行を行ってください。
@指定されたエリア及び飛行空域でのみ飛行を行うこと。(飛行エリア写真参照のこと)
A飛行高度は最大150m以内の範囲で飛行させること。新たに追加→但し、当地を管轄する空港事務所で許可を得たものが飛行させる場合は、その許可の範囲で飛ばすことは可能です。
B必ず目視出来る範囲内で飛行させること。なお、目視外飛行をさせる場合は国土交通省発行の目視外飛行承認・許可書を所有のこと。
C同時に飛行させるドローンは大小問わず原則最大5機までとする。新たに追加→ 但し、安全が確保出来ればその限りではない。
D利用者は必ずラジコン保険に加入していること。若しくはそれに相当する第三者賠償責任保険に加入していること。
E自己所有のドローン(マルチコプター)を使用の際は、十分に整備された機体で飛行させ、飛行前に動作や安全確認を行うこと。
F離着陸時には同伴者や周囲にいる第三者に知らせ安全確認をすること。
G酒気を帯びて操縦しないこと。
H強風や霧など、天候が不順な場合は操縦しないこと。
I日の出前及び日没後の飛行は出来ません。(夜間飛行禁止)、新たに追加→国土交通省から許可を得た場合でも、日の出前や日没後の対応はしかねます。
J電波法違反となる無線機は使用しないこと。
Kプロポは、標準規格適合証明シールの貼付してあるものを使用。
L離着陸時以外にエリア内で人との衝突の危険があるような低空飛行は行わないこと。
M飛行場を利用する際、一人での利用は出来ません。必ず同伴者が必要です。既に飛行場を利用している方がいる場合はこの限りではありません。
N機体が行方不明になった際、回収行動は必ず2名以上でおこなうこと。1名では絶対に行わないこと。
Oゴミの投げ捨てや放置は禁止します。必ず持ち帰ること。
Pタバコは決められた所定の場所で喫煙すること。
Qヘルメットの着用は特に義務づけていません。
Rドローン(マルチコプター)以外のラジコン(無人航空機)の飛行練習は出来ません。
S許可を得ずに他の業者の方がスクール講習業務としてのご利用は出来ません。
※不測の事故が発生した場合速やかに下記の緊急連絡先に連絡する事。場合により最寄りの警察署と消防署への通報が必要な場合があります。
※緊急連絡先:株式会社スカイピクチャー 中島栄一 090−3149−9630
※常総市警察署石下地区交番 0297−42−0110 
※下妻消防署石下分署 0297−42−6123 又は119番

撮影のご依頼や見積依頼は、下記のお問い合わせフォームからお願い申し上げます。



その他のご意見・ご要望のある方はメールにて承ります。

空撮 ラジコン空撮 ラジコンヘリ空撮 マルチヘリコプター空撮 空撮写真 空中撮影
プライバシーポリシー
ラジコンヘリ空撮のSKYPICTURE

地図による小地域分析 iSTAT MAP 地図による小地域分析 jSTAT MAP お問い合わせフォーム トップページ お問い合わせフォーム お問い合わせ トップページ お気軽にお問い合わせ下さい。